編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Apache Tuscany、Java DAS 1.0-incubating-beta2をリリース

原井彰弘

2007-10-10 10:08

 6日、Apache TuscanyはJava DASプロジェクトの新しいバージョン「Java DAS 1.0-incubating-beta2」をリリースした。

 Apache Tuscanyは、SOA技術の仕様の一つであるSCA(Service Component Archetecture)の実装を行うプロジェクト。サブプロジェクトであるJava DASプロジェクトでは、SDO(Service Data Objects)データグラフとリレーショナルデータベースとの相互変換機能を提供している。

 今回のリリースでは、主にSDO 1.0のリリースで見つかった互換性の問題が修正された。また、それと同時にBlobフィールドが読み書きできなかった問題やSELECTで主キーを含まないテーブルを指定したときに誤った結果を返す問題の修正、ClobとArrayフィールドのサポートなども同時に行われた。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]