アップル、省電力チップ設計会社P.A. Semiを2億7800万ドルで買収--米報道

文:Tom Krazit(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル 2008年04月24日 13時17分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 伝えられるところによるとAppleとしては珍しく買収を実施し、低電力チップ設計会社のP.A. Semiを四半期(1-3月期)の決算発表の前日に取得した。

 Forbesは米国時間4月22日遅く、AppleがP.A. Semiを2億7800万ドルという高くも安くもない価額で買収することに同意したと伝え、Appleの広報担当者であるSteve Dowling氏がこの取引を認めたという発言を引用している。P.A. Semiは、Appleがかつて採用していたPowerアーキテクチャに基づく低電力チップの設計会社として数年前に創業された。

 AppleがP.A. Semiの買収で何を狙っているのかは不明だ。Appleが近い将来にチップ設計分野への進出を計画しているとは筆者には考えられないが、Appleが現在取り組んでいるように明確に次世代モバイルコンピューティングを視野に入れている企業にとって、低電力チップの専門家を迎えることはプラスにこそなれ、決してマイナスにはならないだろう。Forbesは、AppleはP.A. Semi製チップを「iPhone」に搭載する計画であると暗にほのめかしているが、これは一見していかにも道理に合わない。

 P.A. SemiのチップはIBMのPowerアーキテクチャに基づいている。一方、iPhoneはARM命令セットに基づいたサムスン電子製のチップを採用している。発売からわずか1年でARMの低電力ロードマップに何らかの問題が発生したと思われることから、iPhoneのOS XオペレーティングシステムをPowerに移植しなければならないとAppleが考えているというのは、かなりのこじつけのように思われる。Intelとの既存の関係を考えると、Macで採用されているのと同じx86命令セットに基づいたIntelの低電力「Atom」プロセッサを採用するように何らかの移植の動きを見せているというなら(確実ではないとしても)まだ話はわかる。

 それでもForbesは、P.A. Semiに近い筋からの発言を引用して、交渉はAppleの最高経営責任者(CEO)であるSteve Jobs氏が取り仕切り、その目的はP.A. Semiの「PWRficient」プロセッサをiPhoneと将来の「iPod」の心臓部に採用することであると伝えている。これが真実だとすると、IntelのAtomプロジェクトにとって大きな打撃であると指摘している点でForbesは正しいが、筆者はこの早い時点でP.A. Semiやその従業員に関するAppleの最終的な計画について断言してしまうことには疑問を感じる。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
ハードから読み解くITトレンド放談
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
Gartner Symposium
企業決算
ソフトウェア開発パラダイムの進化
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化