シマンテックが秘密情報の闇取引の規模を2億7500万ドルと算定

文:Adam O'Donnell(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:石橋啓一郎

2008-11-27 04:11

 来年のセキュリティ関係予算は正当だと説明するための資料を探している人は、これを見ればいい。Symantecは、過去1年間に発達した地下経済に関するレポートを発表した。

 レポートに示された定性的情報も興味深いものだが、PCI-DSSに関するインフラやセキュリティサービスを正当化しようとしている人にとっては、このレポートの定量的な情報はずっと価値のあるものだ。例えばこのレポートでは、金融機関の認証情報などを含む、地下で取引されている商品の市場価値を約2億7500万ドルと見積もっている。この市場価値も、これらの口座を使って地下経済の住人に引き出される可能性のある現金の規模に比べれば、小さく見える。

 このレポートには、統計を別にすれば、盗まれたデータが地下でどのように取引されているかを追いかけて来た人にとっては、あまり新しい情報はない。このレポートに書かれていることのほとんどは、陳腐な表現や逸話としては、かなり以前からカンファレンスやブログでやりとりされていた話だ。しかし、厳密な手法でデータが収集され、しっかりした分析が行われることは非常にまれであり、この理由から本レポートは有益なものだと言える。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]