編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

世界のPC出荷台数、当初の悪い予測を覆す好調ぶり--ネットブックが急成長

文:Brooke Crothers(Special to CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟

2008-12-24 07:41

 iSuppli(本社:カリフォルニア州エルセグンドー)は米国時間12月23日、ネットブックが決定的な役割を演じ、世界のノートPC出荷台数が、四半期ベースで初めて、デスクトップPCの出荷台数を上回ったことを明らかにした。

 ノートPCの出荷台数は、2008年第3四半期(7〜9月期)に、前年同期比で約40%増となる3860万台に達したと、iSuppliは述べている。

 ノートPC販売を大幅に押し上げた決定要因としては、ネットブックが挙げられるだろう。

 iSuppliのコンピュータプラットフォーム担当プリンシパルアナリストのMatthew Wilkins氏は、「iSuppliが発表した第3四半期の市場シェアデータの中でも、特筆すべきニュースとしては、台湾のAcerの業績がある。Acerは第3四半期中、前期比で約300万台増となるノートPCを出荷しており、その300万台のうち、大半は同社のネットブック製品群で占められた」と述べている。

 いまやAcerは、Wilkins氏によると、ネットブックの出荷台数急増により、市場シェア2位となるDellにも迫る勢いであるという。

 このすべては、低価格なデスクトップPCの出荷台数が、第3四半期中に、前年同期比1.3%減となる3850万台まで落ち込んだことも要因となっている。

 世界のPC出荷台数は、2007年の第3四半期と比較して、15.4%増となる7900万台を記録した。iSuppliによれば、この2008年第3四半期のPC総出荷台数は、当初から出されていた、前年同期比12%増という予測を上回るものになったという。

 HP(Hewlett-Packard)は、第3四半期に1490万台の出荷台数を記録して、18.8%の市場シェアを獲得し、トップシェアを占めるPCサプライヤーとしての地位をキープした。Dellも、1100万台を下回る出荷台数で、13.9%の市場シェアを占め、第2位の座を確保した。Acerは、第3四半期に970万台の出荷台数を記録し、12.2%の市場シェアを獲得した。

 4位と5位には、Lenovoと東芝が続いている。

 iSuppliは、2008年の通年予測を上方修正している。「予想を上回る第3四半期のPC出荷台数を考慮に入れて、iSuppliは、2008年の通年の予測値を、前年比12.5%から13.0%へと、わずかながら上方修正した」と、iSuppliは語っている。また、2009年のPC出荷予測台数に関しても、(以前から発表されていた)前年比4.3%増より、新たに修正することが求められそうであることを付け加えた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]