編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

Windows 7 RC版をちょっとだけ使ってみた--Vista以前と大きく変わったのはどこ? - 21/32

高橋美津

2009-05-07 20:20

この記事では、前回の記事でインストールしたWindows 7 RC版を実際に操作しながら、特にVista以前と比べて変わっているポイントをいくつか紹介したい。あくまでデスクトップユースで目についた部分のみの紹介だが、もしも気になる機能があれば、実際に自分でRC版をテスト環境に導入して、どのように変わっているか試してみるといいだろう。下の画像は初期のデスクトップ画面。やはりタスクバー部分の変更が目を引く。タスクバー右端の縦に細長いボタンは、ウィンドウをすべて最小化するもの。
ちょっと地味めな機能だが、isoイメージファイルを右クリックしたときに表示されるコンテキストメニューに「ディスクイメージの書き込み」が追加された。これまで、フリーソフトや市販のディスクライティングツールを使って作業していたisoイメージからのCD/DVD作成が標準でサポートされる。

ちょっと地味めな機能だが、isoイメージファイルを右クリックしたときに表示されるコンテキストメニューに「ディスクイメージの書き込み」が追加された。これまで、フリーソフトや市販のディスクライティングツールを使って作業していたisoイメージからのCD/DVD作成が標準でサポートされる。

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]