他社との違いをどう顧客に伝える?--クラウドサービスにおける重要な差別化要因5選

文:James Urquhart(Special to CNET News.com) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子 2009年12月14日 10時39分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 筆者が考えるに、クラウドコンピューティングのプロバイダーは、マーケティングという難題を抱えている。考えてみてほしい--プロバイダーは採用しているサービスモデルや配備モデルにかかわらず、できる限り多くの顧客の「一般的なニーズ」を満たしつつ、自社のサービスを差別化していく必要がある。つまり、プロバイダーは一般的なニーズを満たすサービスと、意図的な顧客の囲い込みと指弾されかねない独自サービスとの間でバランスをとりながらビジネスを行っていくことになるだろう。

 一方、「サーバサービスやストレージサービスを検討している」顧客の観点から見た場合、選択対象となるサービスは多いものの、いずれも本質的にLinux上やWindows上で稼働しているサービスを使って顧客ファイルの格納を行うというものとなっており、選択に困るということになる。顧客はどのようにして選択すればよいのだろうか?詰まるところ、クラウドプロバイダーは、他社との違いをどのようにして顧客に伝えればよいのだろうか?

 残念なことに、このところ耳にするクラウドサービス関連の発表は、どれも似たり寄ったりなものが多い。例を挙げると、ホスティングプロバイダーによる「従量課金制のオンデマンドサーバ機能の発表」がある。また、プラットフォームベンダーによる「サポートする言語の発表」や、「サービス料金の発表」もそうである。一方、SaaS(Software as a Service)ベンダーは機能1つを取ってもさまざまな差別化を行うことが可能であるため、他のベンダーに比べると苦労が少なくて済むだろう。とは言うものの、クラウドによるサービスを提供しているという事実以外の差別化要因を見出すことに苦戦しているベンダーもある。

 こういった現状を放置しておいてはいけない。ForresterのJames Staten氏によると、クライアントは「クラウドに辟易としつつある」という(同氏のtweet)。その大きな原因は、一部の製品やサービスに見受けられる「クラウドウォッシング」(訳注:「クラウドのように見せかける」という意味を持った造語であり、環境に配慮しているように見せかける「グリーンウォッシング」という言葉に由来している)のばかばかしさ(関連英文記事)や、特にIaaS(Infrastructure as a Service)の世界において言えることだが、クラウドサービスと称するものの宣伝文句がありきたりであるという点にあるだろう。

 以下では、クラウドコンピューティングにおいて重要となる差別化要因を5つのカテゴリに分類している。これらがすべてというわけではないし、筆者もすべてのベンダーがこれらの課題を同じ視点から捉えるだろうとは考えていない。しかし、あなたがクラウドサービスの利用を検討しているのであれば、それがSaaSであろうとPaaS(Platform as a Service)であろうと、あるいはIaaSであろうと、サービスの評価に際してこれら5つのカテゴリに最初に目を向けることになるはずだ。また、あなたがこういったサービスを提供する側の立場なのであれば、以下の内容を次回の提案資料の概略として検討するのもよいだろう。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
クラウドコンピューティング

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
デジタル“失敗学”
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]