編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

MS、エンターテインメント部門を改めて再編--前回から1年足らず

文:Ina Fried(CNET News) 翻訳校正:吉武稔夫、高森郁哉

2010-01-25 12:33

 Microsoftは、エンターテインメント担当部門内の新たな配置換えを静かに行っている。「Zune」「Windows Media Center」「Microsoft Mediaroom」の各担当チームをEnrique Rodriguez氏の指揮下に統合してから1年を待たずに、同社はまたしても組織を再編した。

 IPテレビ技術のMediaroomは、独立した事業としてEntertainment部門を率いるRobbie Bach氏の指揮下に入る。一方、Media CenterとZuneのソフトウェア担当チームは、より幅広い分野を扱うInteractive Entertainment Business部門の責任者Don Mattrick氏の指揮下に移る。Microsoftは声明の中で、この組織再編を事業の「自然な発展」と呼んでいる。

 とはいえ、密接につながるエンターテインメント戦略の一部として3製品すべてを統合することの戦略的な優位性を喧伝していたころから、まだ1年も経っていない。11カ月の間に何が変わったのかをMicrosoftに問い合わせたが、回答は得られなかった。

 一方、Rodriguez氏の進退は、今のところ明らかになっていない。長年にわたってMicrosoftの幹部を務めた同氏は、新しい活躍の場を社内と社外の両方に求めていると伝えられた。

 Microsoftは、「Enrique Rodriguez氏はテレビ、動画および音楽事業を率いる立場から先へ進むことを決意し、現在は次の機会を見極めている」と述べたが、それ以上の詳細を明かさなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]