Slackware Linuxを使うべき10の理由

Jack Wallen (Special to TechRepublic) 翻訳校正: 村上雅章 野崎裕子 2011年07月01日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Slackwareは管理が容易ではなく、使い勝手にも難があるという理由で多くのLinuxユーザーから敬遠されている。しかしこのディストリビューションは、そういった難点を補って余りある利点を持っているのだ。

 SlackwareというLinuxディストリビューションがある。ひょっとしたら、あなたも使ったことがあるかもしれない。あるいは、使用を検討したことがあるかもしれないし、難しそうだという理由で敬遠しているかもしれない。Slackwareは最もパワフルなディストリビューションの1つと言えるだろう。とは言うものの、そのパワフルさには代償が伴っている。他の多くのディストリビューションほどユーザーフレンドリーではないのである。実際のところ、Slackwareは難しさという点でGentooに匹敵すると言ってもよいだろう。

 そういった理由でSlackwareを敬遠しているのであれば、さまざまな利点を享受し損なっていることになる。以下では、Slackwareを試しに使ってみる(あるいは再挑戦してみる)べき理由を10個紹介している。インストールの途中で両手を挙げて「降参だ!」と叫ぶ前に、以下の内容に目を通してみてほしい。

#1:安定性

 もし極めて高い安定性を求めるのであれば、Slackwareに優るディストリビューションを見つけ出すことは難しい。これ以上の言葉は必要ないはずだ。Slackwareには20年近い歴史があり、最も堅牢なディストリビューションという評判を長期に渡って維持してきている。この言葉が真実であるということは、Slackwareを実際に使用してきた筆者の経験(筆者は自らのLinux歴を通じてさまざまなバージョンを使用し続けてきているうえ、最新のバージョンもインストールしている)から、断言できる。SlackwareはOSとしてこれ以上ないほど堅牢なものとなっている。サーバで使用してもデスクトップで使用しても、Slackwareは高い安定性をもたらしてくれるはずだ。

#2:セキュリティ

 Slackwareはその他の多くのディストリビューションに比べると、セキュリティ上の落とし穴に陥ることが少ない。こういったセキュリティ水準の高さを支える理由はたくさんある。例を挙げると、Slackwareでは万全と考えられるまで新バージョンのリリースが行われない。このためSlackwareは、一定期間ごとにリリースされるディストリビューションや、頻繁にリリースされるディストリビューションに比べると、バグやセキュリティホールが少ないというわけだ。また、SlackwareではSynapticやyumといったパッケージマネージャを使用せず、ソースコードの状態からアプリケーションをインストールすることが一般的であるという点もセキュリティの強固さにつながっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化