編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

セガ、基幹業務システムを全面刷新--Oracle EBSを採用

田中好伸 (編集部)

2012-04-06 18:24

 セガは基幹業務システムの全面刷新を決定した。統合基幹業務システム(ERP)パッケージ「Oracle E-Business Suite(EBS) R12.1」を採用する。日本オラクルが4月5日に発表した。

 目的は事業環境の変化に迅速に対応すること。そのために、グローバルに展開するビジネスの状況をリアルタイムに把握し、的確な経営判断を実施するためのグループ経営基盤が必要と判断。基幹業務システムの全面刷新に踏み切ることを決めた。

 新基幹業務システムは、Oracle EBSを活用して、財務会計、調達管理、生産管理、販売管理、在庫物流管理の業務を網羅する。セガ本社と国内子会社を含めて約1200人に展開する予定。新日鉄ソリューションズが基本設計から構築作業までを担う。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]