編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

CTC、AWS上でシステム構築、運用サービス--Amazon S3にデータ保管も

田中好伸 (編集部)

2012-10-25 16:18

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月25日、Amazon Web Services(AWS)上にシステムを構築して運用するサービス「cloudage CUVIC on AWS」を11月から提供すると発表した。

 今回のcloudage CUVIC on AWSでは、日本と海外でユーザー企業が使用するAWS向けに大規模なHPC(High Performance Computing)環境を構築できるという。AWSのストレージサービス「Amazon Simple Storage Service(S3)」を利用して、分析に使用する大量のログデータやバックアップデータなどデータ量にあわせて柔軟に保管できると説明している。

 cloudage CUVIC on AWSはインテグレーション、オペレーションサポートのサービスが提供される。インテグレーションでは、AWSの利用について企画、立案からシステム設計、サービス設計、構築、運用を含めて提供する。

 ユーザー企業が既存で保有しているシステムや、CTCのほかのクラウドサービスとの連携にも対応する。オペレーションサポートでは、AWS上のサーバやストレージなどの各種ログから稼働状況を監視、設定変更やバックアップなどのシステムオペレーションも提供する。

 AWSの利用料金はユーザー企業に代わってCTCが支払いを代行する。円建てでの支払い処理も可能となっている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]