編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

インテル:プロセッサの性能を発揮させるにはアプリケーションの並列化が重要 - (page 2)

大河原克行

2012-12-07 17:44

 Parallel Studio XE 2013は、CやC++、FortranコンパイラとOpenMPをサポート。さらに並列処理ライブラリの「MKL」、並列プログラム用言語拡張機能「Cilk Plus」、並列処理向けテンプレートライブラリ「TBB」、マルチメディアライブラリ「IPP」を提供する。Cluster Studio XE 2013は、クラスタ対応のアプリケーション開発とパフォーマンス解析を行うためのツールで、ライブラリや分析機能を提供している。

 これらのツールは、XeonとXeon Phiの双方に対応していることを示した。サードパーティーのコンパイラやライブラリなどのツールも、XeonとXeon Phiに対応できる環境を提供していることも強調した。Reinders氏はCilk Plusについて、こう言及している。

 「CとC++は、ベクトル化が難しかった。これらの言語では、ループをベクトル化することは信頼性がなく不正と判断すること、配列表記がなく、完全に自動化することも不可能であった。その一方で、Fortranは1966年のFortran 66から行列のスライスを利用でき、それをずっと継続してきた。Cilk Plusは、その延長線上のシンプルな考え方に基づいたもので、CとC++の拡張として配列スライスの構文をサポートする」

 Cilk Plusは、配列表記と♯Pragma simdのベクトル向けの2つの構文があり、ベクトル化をコンパイラに依存しているTBBと♯Pragma simdの組み合わせは、開発者にとって魅力的なものになると主張。Cilk Plusは、厳格なFork-join型言語であるとして、スレッド並列化を柔軟に支援できるとし、「TBBとCilk Plusは優れた組み合わせになる」と説明している。

 Reinders氏は、構造化並列プログラミングの指南書として「Structured Parallel Programing」とXeon Phiの解説書をそれぞれ出版するとし「こうした活動を通じて開発者を支援していくことにも乗り出す」とした。Linux対応となっているXeon PhiのWindows対応については、2013年初旬にホスト側でWindowsへの対応を行うとした。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]