編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

丸紅無線通信、M2Mルータ+SIMカードをセットにしたトライアルパッケージ

坂本純子 (編集部)

2013-09-19 19:42

 丸紅無線通信は9月19日、M2M向けに、6カ月間の3G/LTEデータ通信サービスと業務用の3G/LTEルータをセットにした「M2Mトライアルパッケージ」を販売開始した。同社のウェブサイトから申し込める。

通信端末外付け型 LTEタイプ
通信端末外付け型 LTEタイプ

 ルータとSIMカードなどが1パッケージになっており、いずれも簡単なセットアップを行い、電源投入するだけで当日から利用可能だ。

 M2Mトライアルパッケージは、「通信端末外付け型 LTEタイプ」と「通信モジュール内蔵型 3Gタイプ」の2タイプがラインアップする。

 通信端末外付け型 LTEタイプ(4万4800円)は、マイクロリサーチ製のM2Mルータ「MR-GM2」とLTE USB ドングル「WM320」、NTTドコモネットワークが利用できるSIMカード(300kbpsベストエフォートサービス、動的プライベートアドレス)が同梱される。利用データ量の制限はない。

通信モジュール内蔵型 3Gタイプ
通信モジュール内蔵型 3Gタイプ

 通信モジュール内蔵型 3Gタイプ(5万9800円)は、サン電子製のHSPA モジュール搭載ルータ「Rooster-H100」と外部アンテナ(ケーブルは約2.5m)、通信端末外付け型 LTEタイプと同じSIMカードが同梱される。

 いずれの価格も、6カ月間分のLTE/3Gデータ通信費が含まれる。6カ月経過後は、別途申し込むと1カ月単位で継続して利用できる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]