編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

マネーフォワードとコイニー、モバイルクレジット決済とクラウド会計を連携

NO BUDGET

2014-03-20 18:29

 マネーフォワードとコイニーは3月20日、マネーフォワードのクラウド型会計ソフト「マネーフォワード 確定申告」および「マネーフォワード For BUSINESS(法人会計)」と、コイニーのモバイル端末クレジットカード決済サービス「Coine(コイニー)」のデータ連携を開始すると発表した。

 Coineyは、スマートフォン/タブレット端末のイヤホンジャックに専用カードリーダーを接続し、専用アプリによりインターネット経由で手軽にクレジットカード決済を可能にするサービスで、導入および月額費用は無料、決済手数料3.24%で利用できる。マネーフォワード 確定申告/For BUSINESSは、個人事業主は無料(プレミアム会員は月額800円)で利用できるクラウド型会計ソフトで、2014年1月27日にサービスを開始した。マネーフォワード 確定申告/For BUSINESSは銀行などから取引情報を自動で取得し、学習機能を備えた半自動仕訳が可能となっている。

 今回の連携もその一環で、Coineyを含め合計1420のサービス(銀行1351、クレジットカード51、電子マネー6、通販2、ビジネス9、その他1)に対応した。今回の連携により、マネーフォワードのユーザーはCoineyでの売り上げデータを毎日自動で取得できるようになり、売り上げデータの入力の手間を減らせる。

 マネーフォワードは、インターネットの特性を生かし、さまざまな領域でのサービス連携を進めるとしている。また、コイニーでは、Coineyを通じて個人事業主をはじめとした事業者に、便利なクレジットカード決済の機会を提供し、キャッシュレス社会を推進するとしている。

Keep up with ZDNet Japan
ZDNet JapanはFacebookTwitterRSSメールマガジンでも情報を配信しています。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]