編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

新しい電力供給のカタチ--今後のテクノロジを支える10の代替エネルギー

Lyndsey Gilpin (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2014-06-05 07:30

 なくしたiPhoneの充電器を探して家中ひっくり返す代わりに、窓枠の下にデバイスを置くだけで充電できるところを想像してみてほしい。Appleが太陽電池の電力を使うデバイスを発売するといううわさが1月に流れた。これには、「MacBook」用のソーラーパネルディスプレイや、まだまったく予想が付かない「iPhone 6」なども含まれる。

 この話には考えさせられるものがある。テクノロジの使われ方を変える代替エネルギー源には、どんなものがあるのだろうか?調べてみると、魅力的なものがいくつも見つかった。いずれは、砂糖、風、廃棄物、あるいは体の動きなどから、スマートフォンから自宅まであらゆるものに電力を供給できるようになるかもしれない。米エネルギー情報局によれば、代替エネルギーのソリューションは、2014年に約3%増加する見込みであり、2040年までには電力の28%を占めるまでに成長するという。この記事では、10種類の興味深い代替エネルギーを挙げる。

1.太陽電池を搭載するApple製次世代デバイス

 Appleは1月、「Electronic device display module」(電子デバイスディスプレイモジュール)という名前の特許を取得した。これは、MacBookのふたに使われる、スマートガラス(またはエレクトロクロミックガラス)で作られた両面ディスプレイで、透明度を変えて光を透過させることができるものだ。iPhone 6には、サファイアガラスを使った太陽光充電スクリーンが搭載されるとうわさされている。太陽光エネルギーを使うというアイデアは、Appleにとっては新しいものではない。同社はノースカロライナ州のデータセンター付近に、2つのソーラーファームと1つの燃料電池ファームを持っている。しかし、同社は最近8つの太陽電池関係の特許を申請しており、さらに太陽電池業界での経験がある薄膜分野のエンジニアを新たに雇用している。


提供:Apple/USPTO

2.砂糖電池

 代替エネルギーに関しては、甘いニュースもある。Percival Zhang氏が率いるバージニア工科大学の研究チームは、砂糖電池を作り出した。これは、エネルギー源としての砂糖のエネルギー出力を最大化するためのものとしては、初めての技術だ。Zhang氏は、この電池は携帯電話に使われているリチウムイオンバッテリの10倍のエネルギーを持っていると述べている。この砂糖電池は、今のところ単三電池に近いサイズで電圧は0.5ボルトだが、同チームは近いうちに携帯電話充電器のプロトタイプを作って発表する計画だという。この技術は3年以内に商用化される予定であり、Zhang氏は小型の自動車用バッテリに取りかかる前に、時計などの小さなデバイスにも充電できるようにしたいと考えている。


Y.H. Percival Zhang氏(右)と砂糖電池を手にするZhiguang Zhu氏。
提供:バージニア工科大学農学・生命科学部

3.ソーラーパネルペンキ

 Barack Obama大統領は、1月の教書演説の中で「4分に1つ、アメリカの家庭や企業が太陽エネルギーを採用している」と述べている。実際、太陽電池の技術は、簡単に手に入るようになり、コストも下がった。米太陽エネルギー工業会によれば、太陽電池パネルの平均価格は2011年以降60%安くなっており、新技術によりさらに簡単に利用できるようになっている。New Energy Technologiesは、「SolarWindow」と呼ばれる透過ガラスのコーティング技術を開発した。これは、世界最小の有機太陽電池であり、その大きさは米粒の約4分の1だ。シェフィールド大学とケンブリッジ大学も窓や車の屋根、建物などを含む様々な表面にスプレーできる太陽電池を作り出した。その根本にあるアイデアは、低コストなソーラー技術を作り出し、特に開発途上国で広く普及させようというものだ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]