データ分析ソフト「SAS Visual Analytics」新版--可視化機能も強化

NO BUDGET 2014年11月12日 12時52分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SAS Institute Japanは11月11日、データ分析ソフトウェアの新版「SAS Visual Analytics 7.1」の国内提供を開始した。今回のアップデートでは、小規模なデータからビッグデータまで柔軟に対応できるというデータディスカバリ型のインメモリアナリティクスとして、大幅に改善されているという。

 新版では、従来から提供されている時系列予測(シナリオ分析)機能を拡張した「ゴール分析」を搭載している。目標を設定すると、目標を達成するために取るべきアクションを示唆してくれる。例えば、売り上げや利益などの将来目標値を設定すると、この目標を達成するためには広告費や材料費などの要因データ値をどうすれば良いのか、どのようなアクションをとれば目標を達成できるのかを自動的に教えてくれるとしている。

 Sankeyダイアグラムを使って、物事の流れを可視化する機能「パス分析」も搭載している。代表的な活用例としては、小売業界での客の買い回り分析やウェブ上のクリックストリームの導線分析、金融業界では、資金の流れを可視化したり、物流では、物の流れと量を容易に捉え、早期の課題発見につなげられるという。

 レポーティング機能も拡張され、複数セクションにまたがり適用されるフィルタを活用する「レポートレベルプロンプト」が利用できるとともに、レポート内の気になる点をクリックするとポップアップで関連情報がビジュアルに表示されるとしている。レポーティングの拡張では、表示できるチャートとしてベクトルプロットやバタフライ、株価(高値-安値)チャート、株式数とボラティリティ、バブルチェンジプロットなどが追加された。

 従来から対応している「Oracle Database」「Pivotal」「Teradata」の各クラスタに加え、新たに「SAP HANA」からVisual Analyticsのインメモリ分析エンジンへのデータローディングが高速化されている。HANAに蓄えられている大量のデータを高速に取り込み、即座に集計、分析、ビジュライズが可能となり、業務効率の改善に貢献できるという。

 Visual Analyticsで作成されたレポートを共有できるようにもなっている。インターフェースを一新した。最新版OSにも対応しているため、iOSタブレットとAndroidタブレットの両方でレポートをインタラクティブに共有できるとしている。Hadoopディストリビューションである「Cloudera Impala」と「Pivotal HD」のサポートも開始した。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算