編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら
CES 2015

CES 2015で登場した、ビジネスで活躍できそうな7つの製品 - 2/7

Larry Dignan (ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル

2015-01-13 06:30

Intelの「RealSense」

 2015 International CESでは、Intelのジェスチャおよび音声コントロールシステム「RealSense」のアピールが目立った。米CNETはRealSenseについて、Intelの技術が映画「マイノリティ・リポート」の世界を現実に近づけたとしている。RealSenseは今後数カ月のうちに、多くのコンピューティングデバイスに組み込まれる予定だが、おそらく最も興味深い利用法は、共同開発を中心としたものだろう。iRobotがCiscoと協力して作り出したテレプレゼンスロボット「Ava」のデモは、RealSenseが企業でどのように役立つかをはっきりと示していた。

Intelの「RealSense」

 2015 International CESでは、Intelのジェスチャおよび音声コントロールシステム「RealSense」のアピールが目立った。米CNETはRealSenseについて、Intelの技術が映画「マイノリティ・リポート」の世界を現実に近づけたとしている。RealSenseは今後数カ月のうちに、多くのコンピューティングデバイスに組み込まれる予定だが、おそらく最も興味深い利用法は、共同開発を中心としたものだろう。iRobotがCiscoと協力して作り出したテレプレゼンスロボット「Ava」のデモは、RealSenseが企業でどのように役立つかをはっきりと示していた。

提供:James Martin, CNET

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]