編集部からのお知らせ
Topic 本人認証の重要性
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード

日立製作所2014年度決算、営業過去最高益--システムソリューション事業が好調

怒賀新也 (編集部)

2015-05-15 11:09

 日立製作所は5月14日、2014年度(2014年4月~2015年3月)連結決算(米国基準)を発表した。売上高は対前年度比で2.1%増の9兆7619億円、営業利益は同11.6%増の6004億円となり、過去最高となった。

 「情報・通信システム」部門の売上高は同5%増の2兆321億円、営業利益は同9%にあたる96億円増えて1162億円となった。通信ネットワーク事業が減収となったが、公共システムや金融システムを中心としたシステムソリューション事業が好調に推移した。

 2014年3月に、インドのPrizm Payment Servicesや日立システムズパワーサービスを子会社したこと、ストレージソリューション事業が為替の影響で増収になったことなども影響した。

 2015年度の業績予想では、売上高が9兆9500億円、営業利益は6800億円になるとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]