GMOグループのサービスが24時間停止--データセンター内の電源設備に故障

ZDNet Japan Staff 2016年01月18日 16時23分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOインターネットグループは1月17日、1月16日の14時15分ごろから、1月17日の14時25分まで同社の複数サービスでウェブに接続できない障害が発生し、サービスが停止したことを公表、謝罪した。データセンター内の電源設備の一部に故障があったという。

 具体的な事象とし「対象サービスのウェブサイトが表示されない」「ログインできない」「一部メールが受信できない」などが起こっていた。

 原因はデータセンター内の電源設備の一部に故障があったためとのこと。再発防止策として、(1)故障した電源設備を利用するサーバを別の電源設備へ切り替えること、(2)電源設備の修理、(3)通電後のサーバ機器などの稼働点検の3点を挙げた。

 また、データセンターで使用している全ての機器を再点検、部品の交換や体制強化を講じるとしている。

1月18日、17時50分追記

 ウェブサイトが表示されないのは「GMO各サービスのウェブサイト」であり、サーバなどを利用していたユーザーのサイトが表示されなかったのではないという。また、「お名前comクラウド」「ConoHa byGMO」について、ユーザーがサービスにログインできない状況になっていた。通常の処理は実施できたが、各種設定の変更などはできなくなっていたと考えられる。だが、同社が定めるサービスレベル合意書(Service Level Agreement:SLA)では、ログイン障害はSLA規約におけるシステムのダウンタイムに含めないことになっているため、SLA保証義務の違反には当たらないと認識しているという。

影響が出たのは下記のサービス

  • お名前.com
  • かんたんサーバー
  • レンサバ.com
  • InterQ Office
  • e革命
  • GMOアプリクラウド
  • ConoHa byGMO
  • まるごとserver
  • GMOとくとくBB
  • ZERO
  • nterQ MEMBERS
  • BEKKOAME//INTERNET
  • 3WEB

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
IT部門の苦悩
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算