編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

PwC、サプライチェーン改革で米LLamasoftと協業

NO BUDGET

2016-02-01 07:30

 プライスウォーターハウスクーパース(PwC)と米LLamasoft Inc.は1月29日、企業のサプライチェーン改革支援で協業すると発表した。LLamasoftが提供するプラットフォームを活用し、サプライチェーンのデザイン(戦略策定や既存ネットワークの最適化、実データを使ったシミュレーションなど)から、改革の実行、定着化までを一貫してPwCが支援する。PwCでは、サプライチェーン改革を専門とするコンサルタント20人体制で、関連するサービスを含めて年間売上高10億円を目指すとする。


プラットフォームを活用した実例

 今回の協業では、PwCがLLamasoftのプラットフォームを活用し、サプライチェーンネットワークモデルの策定にあたって実際のデータを基にさまざまなシナリオの検証を行い、企業戦略に即した実現可能なサプライチェーンの構築の実行を支援する。

 LLamasoftは、サプライチェーンネットワークのモデリング、最適化、シミュレーションに関して幅広い業界の企業を支援し、コスト、サービス、持続可能性、リスク低減の面を改善するためのソリューションを提供している。PwCのグローバルネットワークを活用し、国別のビジネス環境や税務リスクなどを考慮した包括的な支援をすることで、外部環境や顧客のビジネスモデルに応じた総合的なサービスを提供することを目指すとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]