編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ミラクル、クラスタソフトCLUSTERPROで新版--Linuxディストロ最新版に対応

NO BUDGET

2016-11-18 12:38

 ミラクル・リナックスは11月16日、Linuxディストリビューション最新版「Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 SP1」に対応した高可用性クラスタソフトウェア「MIRACLE CLUSTERPRO X 3.3」の販売を開始した。税別価格は2CPU対応版が60万円。

 MIRACLE CLUSTERPRO Xは、NECのHAクラスタソフトウェア「CLUSTERPRO X」とミラクル・リナックスのLinuxを組み合わせたパッケージ製品。今回、Linuxディストリビューション最新版に対応することで、ハードウェアの選択肢を広げ、障害や災害時、メンテナンス時などの停止の際にも安全に業務を継続できるようにする。

 CLUSTERPROは、フェイルオーバー機能付きのクラスタソフトウェア。WindowsとLinuxのどちらでも動作し、さまざまなアプリケーションのクラスタ化による可用性の向上を実現する。

 シングルサーバ向けの「Asianux Server 7 == MIRACLE LINUX V7 HA」も同時に販売を開始した。税別価格は9万円。仮想化環境など高い可用性が求められる環境での安定運用が可能になるという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]