「OSSのセキュリティ改善は道半ば」-- Linux FoundationのCTO

赤井誠 2016年12月07日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Linuxの普及をサポートする非営利団体であるLinux Foundationは11月15日、「Open Source Forum 2016」を国内で初めて開催した。

 Linux Foundationは、近年Linux以外にも注目を浴びる各種のオープンソースソフトウェア(OSS)プロジェクトを協業プロジェクトとして支援している。現在ホットなテクノロジ分野であるコンテナ、ブロックチェーン、セキュリティに関する協業プロジェクトには、Cloud Native Computing Foundation、Open Container Initiative、Hyperledger Project、およびCore Infrastructure Initiativeがある。今回、それらのプロジェクトからリーダーが来日し(一部はビデオ講演)、各プロジェクトの現状や今後について紹介した。

 本稿では、OSSセキュリティ向上に取り組むCore Infrastructure Initiative(以下、CII)のセッションを紹介する。

 セキュリティ分野で登壇したのは、Linux Foundationの最高技術責任者(CTO)であり、CIIに注力して活動しているNicko Van Someren氏だ。Someren氏は「オープンソースセキュリティの現在と今後私たちに必要なこと」と題して、2016年の振り返りを行うとともに、今後のOSSセキュリティの方向性を説明した。


Linux Foundationの最高技術責任者(CTO) Nicko Van Someren氏

 まず、CIIについてご存知でない方のために簡単に解説しよう。

 OSSの脆弱性については、関係者だけでなく一般メディアを含めて大きな話題となったのが、2014年に発覚したSSL/TLS暗号化ライブラリ「OpenSSL」の致命的な脆弱性(Heartbleed)だろう。これに続くかのように多くの著名なOSSの脆弱性が発見され、セキュリティに関して注目を集めた。このとき、Linux Foundationは、OSSのセキュリティ対策を早急に進めなければないということでCIIプロジェクトを開始した。

 CIIは、支援が必要なOSSプロジェクトを見極め、人材獲得やセキュリティ強化といった必要経費のための資金や各種のテストツールやトレーニングを提供するなどの活動を行っている。

 Amazon Web Services、Cisco、Dell、Facebook、Google、Hewlett Packard Enterprise(HPE)、IBM、Intel、Microsoft、VMware、富士通、日立、NECなどの企業が参加し、アドバイザリーボードには、Linuxカーネル開発の大家であるAlan Cox氏、Greg Kroah-Hartman氏、Ted T’so氏、コンピュータのセキュリティ専門家Bruce Schneier氏といったメンバーが就任している。

 CIIの活動に対する評価は、2016年に発表された米連邦政府と米国全体のサイバーセキュリティ機能を強化するための一連の手順やプログラムを進めるサイバーセキュリティ国家行動計画(Cybersecurity National Action Plan:CNAP)が、CIIとも協力すると発表しているように、着実にセキュリティ分野で地位を固めていると言えるだろう。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算