編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

P&G、プロジェクトデータの追跡、共有、再利用に新プラットフォームを採用

NO BUDGET

2017-05-17 10:15

 プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)は、従来の製品ライフサイクル管理(Product Life cycle Management:PLM)システムから、ダッソー・システムズの「3DEXPERIENCE」プラットフォームに刷新することを決定した。全社1万8000人の利用者に段階的に導入される。

 3DEXPERIENCEは、P&Gの10種類の商品カテゴリ、65種類のブランドに関するプロジェクトデータの追跡、共有、再利用に活用される。データの検索時間が短縮され、プロセスの効率化が進むことで、手戻りや支出を抑えられるようになる。

 これにより、パッケージや商品デザインのデータ管理、要求管理、プロジェクト管理を迅速化し、製品の開発期間を最大で20%削減できると見込んでいる。

 また、テクニカルコミュニティーの形成にも利用され、市場のトレンドやニーズ、商品の使用法などについて、消費者とも容易に情報交換できるようになるとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]