編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

キヤノンMJ、サイバー保険付きセキュリティサービスを開始

ZDNet Japan Staff

2017-06-13 15:47

 キヤノンマーケティングジャパンと損害保険ジャパン日本興亜は6月13日、5年間のサイバー保険を付帯した中小企業向けのセキュリティ対策サービス「HOME type-U2サイバー保険付き5年パック」を7月3日に始めると発表した。

 同サービスは、UTM(統合脅威管理)アプライアンス「HOME-UNIT」を用いたセキュリティ対策と、サイバー攻撃による事故で発生した損害賠償やデータ復旧などの費用を支払う保険をセットにしたもの。事故時に専門業者を紹介する「緊急時サポート総合サービス」も提供する。

 販売価格は76万8000円で、キヤノンマーケティングジャパンは中小企業向けITサービス「HOME」全体で、2020年までに累計7万社の契約獲得を目指すという。

サービスのイメージ(出典:キヤノンマーケティングジャパン)''
サービスのイメージ(出典:キヤノンマーケティングジャパン)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]