PDF Report at ZDNET

働き方改革--結局是なのか、非なのか

PDF Report@ZDNET

2018-02-27 07:00

 政府による働き方改革の推進は、大きな成果を得ようとしているという評価がある一方、掛け声倒れに終わっているという声も聞こえてくる。

 実際のところ、この大号令をどうみるべきなのか。今後を考える上で、改めて考え直す機会が必要かもしれない。

 少子高齢化で労働人口が減る中で、労働時間を減らす動きには無理があるとする意見も正しく見えるが、だからこそ、改革によって労働生産性向上に取り組まないという見方もある。

 IDC Japanは、働き方改革への取り組みについて、ハード面は進んでいるがソフト面がブレーキをかけている、企業文化がトレンドを押し下げる可能性、企業内の規制がマイナスに働き得るなど、課題を抽出している。中でも「短時間で成果を上げた者を評価する仕組みの確立」などは、1つの本質論につながっていきそうである。

 働き方改革の是非から、今後の展望までを示した記事を集めた。

働き方改革の評価方法を考える

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]