編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

グーグル、独自のブロックチェーン関連技術を開発中か

Charlie Osborne (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2018-03-23 10:57

 Googleが、クラウド事業を強化するためにブロックチェーン関連技術に取り組んでいるという。Bloombergが報じた。

 Bloombergは事情に詳しい関係者の話として、Googleが「(この技術を使い、幅広い新規サービスを提供しようとしている)新興企業との競争を有利に展開する」ために、ひそかにブロックチェーン技術に力を入れていると報じている。

 同報道によると、Googleは顧客が独自のブロックチェーンを自らのサーバ上で実行するためのライセンスとプランを提供することで、顧客自身がセキュアで透明度の高いかたちでトランザクションの記入や検証をできるようにする計画だという。

 Alphabet傘下のGoogleは先手を打つために、デジタル分散台帳技術にフォーカスした複数の新興企業を買収しているとされている。しかし、こういった買収の大多数は公表されていない。

 Googleの広報担当者は米ZDNetに対し、「多くの新技術と同様に、われわれのさまざまなチームで個人がブロックチェーンの活用方法の可能性を模索しているが、何らかの活用方法や計画について仮定でものごとを語るにはまだ早すぎる段階だ」と述べた。

 リリースの時期など、サービスの詳細については触れられていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]