編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

自律化でDBAは不要になるのか--米オラクルに聞く

大河原克行

2018-05-23 07:00

 米Oracleデータベース開発担当エグゼクティブバイスプレジデントのAndy Mendelsohn氏が、「Oracle Autonomous Database」の最新状況について説明した。3月から提供を開始した「Oracle Autonomous Data Warehouse Cloud」は、既に日本のユーザーでも導入が開始されるなど、自律化した機能に注目が集まっており、メンテナンスコストの削減などの成果のほか、自動的なチューニングによる高いパフォーマンス、柔軟性を持った選択肢などにも注目が集まっている。

米オラクル データベース開発担当エグゼクティブバイスプレジデントのAndy Mendelsohn氏
米オラクル データベース開発担当エグゼクティブバイスプレジデントのAndy Mendelsohn氏

 その一方で、DBA(データベース管理者)が果たす役割にも変化が訪れそうだ。米Oracle本社で実施されたOracle Global Media DayにおけるMendelsohnエグゼクティブバイスプレジデントなどの発言を通じて、Oracle Autonomous Databaseがもたらすメリットと課題を追った。

 Oracle データベース開発担当エグゼクティブバイスプレジデントのAndy Mendelsohn氏は、「世界初」という自律型データベースである「Oracle Autonomous Database」について次のように切り出した。

 「Oracle Autonomous Databaseで提供する自律機能は、クルマの自動運転のようなものであり、パフォーマンスを最適化するExadataの技術に基づいた機能であること、Oracle Database 18cが基盤になっていること、人工知能(AI)を活用した技術であることが特徴である。

 自律型データベースの導入は、Oracleにとっても、業界にとっても、顧客にとっても、重要なマイルストーンである。自動稼働(Self-Driving)だけでなく、自動保護(Self-Securing)、自動修復(Self-Repairing)の機能も提供している。しかも、ミッションクリティカルなエンタープライズワークロードを走らせ、高いパフォーマンスを維持することができる。さらに、自律化によって、最大で8割のコスト削減が可能であり、ここで得られたコストを革新的なところに投資することもできる」と説明した。

米オラクル ブロダクトマネジメント担当バイスプレジデントのPenny Avril氏
米オラクル ブロダクトマネジメント担当バイスプレジデントのPenny Avril氏

 続けて、自律化の実現においては、3つの要素を守ることが大切だとした。

 「データの侵害がなく、ハッカーの攻撃からも守られたセキュリティが大切であること、自動修復によって、高いSLAを提供し、毎月2分以上のダウンタイム(計画されていないダウンタイム)が発生しないようにしていること、データベースのワークロードの最適化や継続的な自動化が提供されることが大切である」という。

 同社では、Oracle Autonomous Data Warehouse Cloudの提供を、2018年3月から開始し、アナリティクス型ワークロードの自動化を実現。データマートやデータレイク、サウンドボックス機能も提供し、自律型のトランザクション管理機能も提供している。

 Oracle ブロダクトマネジメント担当バイスプレジデントのPenny Avril氏は、「Oracle Autonomous Data Warehouse Cloudを活用することで、より速くデータにアクセスでき、セキュリティも向上し、さらに、コスト削減も可能になる」と胸を張る。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]