編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

マイクロフォーカス、SUSEを投資会社EQTに売却へ

Steven J. Vaughan-Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部

2018-07-03 10:14

 ドイツに拠点を置くLinux企業SUSEは現地時間7月2日、EQTによって買収されることを発表した。SUSEの所有者は、ここ十数年の間に何度か変わってきている。

 同社はまず、2004年にNovellによって買収された。次に2010年に、Microsoftから資金面で後押しを受けたとされるThe Attachmate Groupによって買収された。その後2014年に、Micro Focus InternationalによるThe Attachmate Group買収を経て、SUSEは独立事業としてスピンオフすることになった。そして今回SUSEは、EQTによってMicro Focusから25億ドル(約2800億円)で買収されることになった。

 この買収が成立するにはMicro Focusの株主や、規制当局による承認が必要となる。買収完了の時期は2019年早期と見込まれている。

 EQTはスウェーデンに拠点を置くプライベートエクイティファンドで、約500億ユーロ(約6兆5000億円)の資金を調達している。同社の掲げる目標は、買収によって企業に「真の永続的発展をもたらすことで、持続可能で素晴らしい企業へと変革していく」というものだ。また同社は、環境や社会、企業ガバナンスが企業の成功や高い投資パフォーマンスを実現するうえでの土台となる要素だと確信している。オープンソースソフトウェアは、同社の社会的責任にかかわるミッションと相性が良い。

 ここ数カ月、業績の不振に悩まされるとともに最高経営責任者(CEO)の辞任もあったMicro Focusは、今回の資金注入で一息つくことだろう。同社の株価は52週高値と比べると50%以上低いままだが、今回の発表で若干上昇した。

 SUSEは新たな所有者の下、同社のLinux製品と、新たなオープンソースクラウドおよびコンテナ製品グループの強化に向かおうとしている。また買収後、同社は独立企業として世界規模で操業していこうとしている。同社は継続性を維持するために、人材配置や顧客関係、パートナー関係、製品およびサービス、オープンソースにおけるリーダーシップへのコミットメント、重要なオープンソースコミュニティーに対するサポートを変わりなく続けていく。

 SUSEの舵を7年間にわたって握ってきた現CEOのNils Brauckmann氏は、続投する見込みだ。直近の四半期におけるSUSEの売上高は1億6440万ドル(約180億円)であり、13.1%という堅調な成長率を見せている。

 Brauckmann氏は発表で、「SUSEの発展における次の段階は、ここ数年にわたって生み出されてきた勢いを維持し、さらには加速していくというものになる。われわれはEQTと力を合わせ、さらなる投資機会の活用とともに、顧客とパートナーの成功にしっかりと焦点を合わせたうえで長期的な利益を確保することに力を注ぐリーダーシップチームの続投からメリットを引き出していく」と述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]