編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MSの元COO、ケビン・ターナー氏が新興企業Core ScientificのCEOに

ZDNet Japan Staff

2018-07-05 11:12

 Microsoftの元最高執行責任者(COO)のKevin Turner氏がCore Scientificの最高経営責任者(CEO)に就任した。GeekWireが米国時間7月3日に報じた。

 Core Scientificは2017年に創設されたブロックチェーンと人工知能(AI)を手がける新しいスタートアップで、ワシントン州ベルビューに本社を置く。

 Core Scientificのサイトをみると、確かにTurner氏がプレジデント兼最高経営責任者(CEO)として紹介されている。そこに記載されたプロフィールによると、Turner氏は2005年から2016年までMicrosoftの最高執行責任者(COO)を務め、同社のグローバルセールス、マーケティング、サービス、サポート組織を統括していた。Microsoftを離れてからはCitadel Securitiesの副会長兼CEOを務めた。Microsoftに入社するまでの約20年間は小売り大手のWal-Mart Storesに勤務し、キャリアを重ねた。過去の米CNETのインタビューでも、Wal-Martでパートタイムのキャッシャーからスタートして昇格を重ねる過程で後にMicrosoftの最高経営責任者(CEO)となるSteve Ballmer氏と出会ったことや、Microsoftへの転職について思うことなどを語っている。

 Core Scientificの共同創業者でディレクターのAber Whitcomb氏は、Myspaceの共同創業者で元最高技術責任者(CTO)である。Core Scientificは事業内容を詳しく明かしていないが、同社のLinkedInページによると、Core Scientificは大規模なブロックチェーンとAIのインフラストラクチャを運用する能力を実証しており、同社のプラットフォームはダイナミックな市況に迅速に適応できるソリューションをエンタープライズに提供するという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]