海外コメンタリー

ハリウッドにもオープンソースの波

Steven J. Vaughan-Nichols (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎 2018年09月14日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 映画史上もっとも有名な200本ほどの映画のうち、多数が視覚効果を多用したものか、アニメーションのどちらかだという。そしてこれらの人気映画の多くには、オープンソースソフトウェアで作られたという共通点がある。

 Joint Technology Committee on Virtual ProductionのチェアマンDavid Morin氏は、The Linux Foundationがカナダのバンクーバーで開催した「Open Source Summit」でそう語った。The Linux Foundationは、映画制作会社がオープンソースを利用しやすい環境を作るため、映画芸術科学アカデミーと協力して「Academy Software Foundation」を立ち上げた。

 この組織は、映画界やその他のメディア産業のオープンソース開発者が、リソースを共有し、映像制作や視覚効果、アニメーション、サウンドのための技術開発で協力することができる中立的なフォーラムとして設立された。創設メンバー企業には、Blue Sky Studios、Cisco、DreamWorks Animation、Epic Games、Google Cloud、Intel、Walt Disney Studios、Weta Digitalが名を連ねている。これは、テクノロジ企業とメディア企業の真の融合だ。

 これらの企業の名前は、知っている人も多いだろう。読者の多くは、「Alembic」「OpenColorIO」「Ptex」といった特殊効果のための具体的なオープンソースソフトウェアの名前は知らないだろうが、Morin氏は「これらは映画を作るために非常に有用だ」と述べている。

 これらのプログラムは、多くの人が考えるよりも重要な役割を担っている。「例えば『ワイルド・スピード』の最新作は、スタントアクション映画のように見えるが、その制作過程を見れば、実際には概してコンピュータで作られた映画だと言ってもいい」とMorin氏は言う。これは「制作中に(メインキャラクターを演じる)Paul Walker氏が亡くなったため、映画の残りの部分では彼の姿を再現しなくてはならなかった」ためだという。

 オスカー像のアカデミー賞で知られる映画芸術科学アカデミーが、映画制作におけるオープンソース利用の組織化を模索し始めたのは、2016年のことだ。映画制作ではオープンソースソフトウェアが利用されることが多くなってきたが、それにはさまざまな問題があった。例えば次のようなものだ。

  • バージョン管理:利用されるライブラリが増えるに従って、ソフトウェアコンポーネントを管理するのは難しくなる。2016年の映画に適していた制作パイプラインを2018年の映画に使おうとすれば、おそらく古くなってしまったコンポーネントがあるだろう。
  • 組織:こうした変更内容を追跡して記録しようと試みたボランティアもいたが、変更内容を記録する以上のことができる資金やリソースはなかった。
  • 資金:多くのオープンソースプログラムには、関係者の転職や資金不足が原因でメンテナーがいなくなっている。
  • ライセンス:オープンソース開発者なら誰でも知っているだろうが、多くのオープンソースソフトウェアでは遅かれ早かれライセンスが問題になる。これは、著作権やその他の知的財産権の問題に極めて敏感な映画業界では、特に問題になりやすい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連ホワイトペーパー

連載

CIO
シェアリングエコノミーの衝撃
デジタル“失敗学”
コンサルティング現場のカラクリ
Rethink Internet:インターネット再考
インシデントをもたらすヒューマンエラー
トランザクションの今昔物語
エリック松永のデジタルIQ道場
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「展望2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
エンドポイントセキュリティの4つの「基礎」
企業セキュリティの歩き方
サイバーセキュリティ未来考
ネットワークセキュリティの要諦
セキュリティの論点
スペシャル
エンタープライズAIの隆盛
インシュアテックで変わる保険業界
顧客は勝手に育たない--MAツール導入の心得
「ひとり情シス」の本当のところ
ざっくり解決!SNS担当者お悩み相談室
生産性向上に効くビジネスITツール最前線
ざっくりわかるSNSマーケティング入門
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell Technologies World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
吉田行男「より賢く活用するためのOSS最新動向」
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
日本株展望
企業決算
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]