編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

NTT、ITのグローバル調達を行う新会社設立

ZDNet Japan Staff

2018-09-12 14:10

 NTTは9月12日、ハードウェアやソフトウェア、サービスをグローバル調達する専門会社「NTT Global Sourcing」を11月に米国で設立すると発表した。

 新会社は、NTTが今秋に予定するグループ各社のIT事業再編において新たに設立するグローバル持ち株会社の傘下に設置される。グループ各社の調達量を取りまとめるとともに、グローバルベンダーなどと一元的に価格交渉を行い、包括契約を締結する。

 グループ各社は、NTT Global Sourcingの包括契約に基づいて各ベンダーから個別に調達する。NTTは、「グループ全体のコスト削減を図り、お客さまにより低廉でご利用いただきやすいサービスを提供することで、グローバルマーケットでのNTTグループのプレゼンス向上を図る」と説明している。

 調達元の対象グループ企業はNTTコミュニケーションズやNTTデータ、Dimension Data、NTTセキュリティ、NTT Innovation Instituteで、NTT持ち株やNTT東西は含まれない。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]