編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

日立、「活文MIES Box連携ソリューション」を提供--テレワークなど支援

NO BUDGET

2019-05-20 09:54

 日立製作所は5月16日、企業向けオンラインストレージサービス「Box」と日立の情報共有サービス「活文Managed Information Exchange Service(活文MIES)」を連携させた「活文MIES Box連携ソリューション」を提供開始すると発表した。利用価格は個別見積もり。

活文MIES Box連携ソリューションの利用イメージ
活文MIES Box連携ソリューションの利用イメージ(出典:日立製作所)

 Boxのファイル管理機能と活文MIESのコミュニケーション機能を連携させることで、プロジェクト単位での社内外の情報共有をはじめ、テレワークや在宅勤務などの働き方を支援する。

 Boxのファイル暗号化でクラウド上のデータを保護するほか、活文MIESのデジタル著作権管理(DRM)機能でダウンロードしたファイルも保護することができる。

 日立は今後、Box Japanとの提携関係を強化し、ソリューション開発を加速させていく。Box APIの活用により、ビジネスアプリケーション群「TWX-21」などと連携していく。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]