編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧
調査

企業向けストレージ、SoE/SoI向けが下支え--クラウド比率は2023年に4割超

ZDNet Japan Staff

2019-07-11 12:30

 IDC Japanは7月9日、国内の企業向けストレージシステム市場について、システムタイプ別の予測を発表した。市場全体の2018年の支出額は前年比4.2%増の1808億6100万円となった。2018年から5年間の年平均成長率(CAGR)は0.3%減で、2023年の市場規模は1779億1900万円になると見込む。

 IDCでは、システムタイプを「SoR(Systems of Record)」「SoE(Systems of Engagement)」「SoI(Systems of Insight)」「システム基盤プラットフォーム」「機器/装置制御システム」の5つに分類。さらに、(1)「SoR」、(2)SoEとSoIを合算した「SoE/SoI」、(3)システム基盤プラットフォームと機器/装置制御システムを合算した「Other」の3つのカテゴリーについて、予測値を提供している。

 外付型ストレージシステムとODM DirectのStorage Expansion(増設装置)を対象とし、サーバー内蔵型ストレージなどサーバーとの間でダブルカウントが発生するストレージは除外している。

 2018年のシステムタイプ別の支出額を見ると、SoRが前年比1.6%減の869億8500万円、SoE/SoIが同13.9%増の270億2900万円、Otherが同8.9%増の668億4800万円になった。2023年の規模は、SoRがCAGR 0.5%増の891億4700万円、SoE/SoIが同3.1%増の314億8100万円、Otherが3.0%減の572億9100万円。SoE/SoIについては比較的高い成長を続け、市場全体を下支えすると予測する。

 企業向けストレージシステム市場では、SoRに比べて、SoE/SoIのクラウド化が進むと見込まれている。SoE/SoIでは、クラウドが持つ俊敏性、柔軟性、拡張性などの特徴がより強く求められるためだ。

 IDCでは、2023年における国内の企業向けストレージシステムのクラウド比率は、SoR向けでは22.4%にとどまる一方で、SoE/SoI向けでは41.4%に達すると予測している。特にSoE向けでは、俊敏性、柔軟性、拡張性に対する要求が高く、市場では外付型ストレージシステムとx86サーバーをベースとしたSoftware-Defined Storage(SDS)との競合が激しくなると見ている。

 SoI向けでは、アナリティクス処理を支援するため高パフォーマンス、低レイテンシー、広帯域といった特徴を持ったストレージインフラ、例えばNVMe over FabricなどのNVMe技術を採用したオールフラッシュアレイなど、に対するニーズが高まると見込んでいる。

国内企業向けストレージシステム市場のシステムタイプ別支出額予測:2018~2023年(出典:IDC Japan)
国内企業向けストレージシステム市場のシステムタイプ別支出額予測:2018~2023年(出典:IDC Japan)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]