編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

マイクロソフトのOffice関連サービスに障害--Teamsなどに影響

ZDNet Japan Staff

2019-11-20 12:18

 Microsoftは11月20日、Exchange OnlineやTeamsなどOffice関連のクラウドサービスが障害が発生していることを明らかにした。最近のネットワーク更新が影響している可能性があるとしている。

 同社によると、影響が生じているのは、Microsoft 365 admin center、Exchange Online、SharePoint Online、Office Online、Microsoft Teams、Skype for Business、Yammerの各サービス。ユーザーからの接続が断続的に途切れるといった障害が起きている。

 同社はネットワークの状態を元に戻すなどの対応を取り、改善傾向にあるとしている。サービスの復旧に向けて状況を監視しているとコメントしている。

 最新のサービス状況はこちらから確認できる。

(2019年11月20日更新)サービス障害は同日午後に解消され、午後5時現在では正常な状態に復旧している。

日本時間2019年11月20日正午現在のステータス
日本時間2019年11月20日正午現在のステータス

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]