編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

トヨタ、人材管理SaaSを導入--迅速なチーム編成や人材育成に活用

ZDNet Japan Staff

2020-04-15 17:50

 トヨタ自動車は、先進技術開発カンパニーに人材管理SaaS「カオナビ」を導入し、4月に運用を開始した。タレントマネジメントやプロジェクトチームの早期編成に活用している。

 先進技術開発カンパニーは、人々の暮らし・街を豊かにする新たな技術を生み出し、CASE(Connected、Autonomous、Shared&Service、Electric)の実現に向けた基盤 となるテクノロジーやモビリティーサービスの創出、自動車開発に貢献する技術開発を担っている。

 現在、多数のプロジェクトが進行する中で、各プロジェクトチームを編成するに当たり、社員の人材情報が散在していることやメンバーの保有技術や専門性の確認に多くの手間と時間がかかっていることが課題となっていた。

 今後は、社員のスキルや過去の担当案件などの情報をカオナビで一元管理し、スピーディーかつ適材適所なチーム編成を図るとともに、メンバーの専門性を伸ばすプロジェクトに配置することで、人材育成を進める。

 カオナビについては、マニュアル不要で現場担当者でも直感的に使える優れた操作性が評価された。これにより、今までにないスピードで激しく変化する外部環境の中で、柔軟な人材の配置のための仕組み作りや人材育成を目指していくとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]