編集部からのお知らせ
「半導体動向」記事まとめ
「リスキリング」に関する記事まとめ

IIJの新サービスにみる「中小企業のIT資産管理」のススメ - (page 2)

松岡功

2020-10-08 07:00

これからは中小企業にとってもはIT資産管理が重要に

 以上が発表の概要だが、今回、IIJのこの新サービスに注目したのは、これからは中小企業にとってもIT資産管理が重要になってくると考えるからだ。

 IT資産管理というと大手企業だけが取り組むイメージがあるが、デジタルトランスフォーメーション(DX)やリモートでのIT利用環境においてこれからさらにさまざまな端末が場所を問わずに使われるようになると、企業規模に関わらずきちんと内部統制を図っていく必要がある。

 一方で、製品やサービスにおいても中小企業向けのIT資産管理と銘打ったものは、これまであまり見かけなかったというのが、筆者の印象だ。その意味でIIJの今回の新サービスは目新しいのではないか。

 では、IIJはなぜIT資産管理の中小企業向けサービスの提供を始めたのか。同社に聞いてみたところ、次のような答えが返ってきた。

 「新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワーク導入などで働き方が変化したことで、これまでIT資産管理ツールを導入してこなかった中小規模のお客さまに『従業員の勤怠管理や勤務中の行動把握が難しい』や『社外にPCを持ち出した場合のセキュリティ確保が困難』といった課題が出始めている。そうした中で、IT投資額には限度があるものの、簡単に導入できてコストパフォーマンスの良いソリューションがあれば導入したいというニーズが高まってきていることを踏まえ、今回の新サービスを用意した」

 IIJにとってもこうした中小企業市場へのアプローチは、クラウドサービスを一層拡大していく上で新たなチャレンジだろう。中小企業にもIT資産管理が広がっていくことを期待しながら、今後の動向に注目していきたい。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]