編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホテル全室に「ブラビア」--AirPlay 2対応、テイクアウトもスマホで決済

藤代格 (編集部)

2021-08-19 07:15

 北海道帯広市で「HOTEL NUPKA」などを運営する十勝シティデザイン(北海道帯広市、従業員数25人)は、4月15日にオープンした「NUPKA Hanare」の全客室に液晶テレビ「ブラビア」の法人向けモデルを導入。

 ホテル、街、十勝の情報を見ることができる大型ディスプレイで、フロント業務や客室テレビをスマート化するという。8月18日、ソニーマーケティング(品川区)が発表した。

活用イメージ(出典:ソニーマーケティング) 活用イメージ(出典:ソニーマーケティング)
※クリックすると拡大画像が見られます

 4K対応、チューナーレスの法人向けモデル「FW」シリーズを24台設置する。

 客室ポータルシステムと連携し、iOSデバイスの音声や動画をワイヤレス再生できる「AirPlay 2」などの機能を活用可能。スマホの動画を映したり、ネット動画を視聴したりできるという。

 まち歩き、温泉といったおすすめ情報を紹介する4K動画の閲覧や、スマートフォンから本館内にあるカフェやバーのテイクアウトメニューを注文、決済できるQRコード表示などもできると説明。

 SNSに投稿された関連ハッシュタグ付きの画像をスライドショーで表示できるフォトシェア機能、カレンダー&システム手帳アプリ「ジョルテ」を活用したホテル周辺のイベント情報表示機能もあるとしている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]