編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

マイクロソフト「Edge」のIEモードテスト、「Internet Explorer Driver」を利用可能に

Liam Tung (ZDNet.com) 翻訳校正: 緒方亮 吉武稔夫 (ガリレオ)

2022-02-03 14:37

 Microsoftは米国時間2月1日、「Chromium」ベースの「Microsoft Edge」における「Internet Explorer(IE)モード」で、古いウェブサイトやアプリが正常に動作するかを確認できるよう支援する開発者向けツール「Internet Explorer Drive」をリリースした。

 「Internet Explorer 11(IE 11)」は、2021年に「Microsoft 365」のアプリでサポートが終了するなど、終わりに向かっている。2022年6月15日には「Windows 10」の一部バージョンでサポートが終了する。

 EdgeのIEモードは、昔から使っているビジネスアプリや社内サイトで後方互換性を確保するために利用できる。Microsoftは2021年、このIEモードは少なくとも2029年まではサポートされるため、ウェブ開発者がレガシーアプリを更新してIEモードの必要性をなくすための時間が8年間あると説明した

 システム管理者がIEモードで古いサイトをテストするために、EdgeでInternet Explorer Driverを利用できるようになった。Internet Explorer Driverは、IEモードを自動でテストするためのサーバーであり、Seleniumのプロジェクトで保守される。WebDriverの仕様を実装し、JavaScriptなどに対応している。Seleniumのサイトからダウンロードできる

 MicrosoftのZoher Ghadyali氏はブログ記事で、「6月15日に備えて、Internet Explorer Driverを利用して、皆さんのビジネスに欠かせないレガシーなサイトやアプリのために、IEモードが適切なソリューションであることを検証できるようになった」と述べている。

 Ghadyali氏は、「Internet Explorerに対して実行する既存のテストを少し変更するだけで、EdgeのInternet Explorer(IE)モードを実行するテストが可能になる」とし、「IEモードでテストすることで、Internet Explorerで動くレガシーなウェブコンテンツが、Microsoft EdgeのIEモードでも期待どおり機能することを検証できる」と説明している。

 Seleniumは6月15日以降、IE 11ではなく、Microsoft EdgeのIEモードでIE向けのサイトをテストするよう推奨している。

 また、「Microsoft Edgeチームは、Windows 10のサポートが終了する2029年までEdgeのIEモードをサポートすると約束している」とSeleniumは述べている

 MicrosoftはIE11を利用している組織に対し、Edgeは新旧のウェブコンテンツのレンダリングに対応しているため、6月15日までにEdgeに移行するよう促している。

 EdgeでIEモードのテストを実行するには、Edge、「Selenium 4」以降の言語バインディング、Internet Explorer Driverのバージョン4.0.0.0以降が必要になる。Internet Explorer Driverをダウンロードした後、Seleniumが必要とする設定で適切にセットアップする必要がある。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    【講演資料】Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  2. セキュリティ

    SASEのすべてを1冊で理解、ユースケース、ネットワーキング機能、セキュリティ機能、10の利点

  3. ビジネスアプリケーション

    北海道庁、コロナワクチン接種の予約受付から結果登録まで一気通貫したワークフローを2週間で構築

  4. セキュリティ

    Sentinel運用デモ-- ログ収集から脅威の検知・対処まで画面を使って解説します

  5. セキュリティ

    セキュアなテレワーク推進に欠かせない「ゼロトラスト」、実装で重要な7項目と具体的な対処法

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]