バイク王、エンゲージメントサーベイ活用で自律型組織を醸成へ

藤本和彦 (編集部)

2023-02-10 12:01

 バイク王&カンパニーは組織力向上を支援するプラットフォーム「Wevox」を全社導入した。提供元のアトラエが2月10日に発表した。今後、チームや職場の状態、会社や組織、チームの関係性の可視化と検証を開始する。

 バイク王&カンパニーでは、「社員の成長を応援する」を人事理念に掲げている。従業員エンゲージメントの向上をはじめ、働き方改革や人材育成の強化にも取り組む。既に従業員エンゲージメント向上施策として1on1ミーティングの取り組みを始めている。これに加え、エンゲージメントサーベイを活用し、自律型組織の醸成につなげていく。

 Wevoxは、従業員の満足度を短い期間で繰り返し測定するパルスサーベイなど組織力の向上を支援するプラットフォーム。従業員エンゲージメントや組織カルチャーなど組織の状態を多角的に可視化、分析することができる。組織に継続的な変化を起こすためのサイクルを根付かせる仕組みが特徴という。導入組織・団体は2600以上、回答データは累計1億3800万件を超えるとしている。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]