PDF Report at ZDNET

アップルの「Vision Pro」が変化を起こす? メタバース市場を展望する

PDF Report@ZDNET

2023-07-12 06:00

 米AppleがVR/AR(仮想/拡張現実)ヘッドセット「Vision Pro」を発表した。魔法のスキーゴーグルのような見た目だが、実際には、私たちがスマートフォンやタブレット、コンピューターで今日やっていることの多くを最終的に引き継ぐ可能性を秘めたコンピューティングプラットフォームである。

 Appleのヘッドセットの発表に関して、ほとんどの人は、ARの要素が少し追加されたVRデバイスになると予想していたと、米ZDNETが記事で指摘した。だが、実際の発表は真逆だった。Vision Proは、VR風の機能を備えるARヘッドセットだったのだ。

 一方で、メタバース市場の盛り上がりについて、期待外れの状況も見えてきた。NTTデータグループのコンサルティング企業のクニエが5月23日に公開したレポート「メタバースビジネスの実態調査」によると、メタバースビジネスに取り組んだ組織の91.9%が事業化に失敗していることが分かった。

 Appleの参入がどう影響するかが気になる中で、今後のメタバースについて考える際に参考になる記事を集めた。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

自社にとって最大のセキュリティ脅威は何ですか

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]