弁護士ドットコム、契約書レビューをAIで支援する「クラウドサイン レビュー」開始

河部恭紀 (編集部)

2023-07-24 11:04

 弁護士ドットコムは7月21日、AIによる契約書の自動レビュー支援サービス「クラウドサイン レビュー」の提供開始を発表した。

 クラウドサイン レビューは、契約マネジメントプラットフォーム「クラウドサイン」が提供するサービス。契約書ファイルをアップロードし、自社の立場を選択すると、AIが不利な条項や抜けている条項を指摘し、欠落条項や要注意条項、解説などを自動表示する。専門弁護士が作成した解説や自社に有利な条文サンプルも表示されるため、高度な専門知識がなくても、レビューの工数を大幅に削減できるという。

画像1

 大手法律事務所出身の弁護士監修による高いAI精度、リーズナブルな価格体系、250万社以上の顧客基盤を有するクラウドサインの導入支援経験に基づく豊富なサポート体制を特徴とする。

画像2

 契約業務のフローに沿った契約ライフサイクルマネジメント(CLM)というビジネスモデルおける契約締結、契約管理に次ぐ3つ目の軸として、AIレビュー支援サービスに参入すると弁護士ドットコムは説明する。さらに、和文・英文契約書AIレビュー支援サービス「LeCHECK」を提供するリセとの資本業務提携も発表した。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]