海外コメンタリー

ビジネスリーダーに聞く、スタッフの能力を引き出す5つの方法

Mark Samuels (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 石橋啓一郎

2023-09-22 06:30

 優秀な人材を集めることは出発点にすぎない。優れた結果を出すためには、スタッフの満足感と生産性を高める必要がある。

棒グラフと、それぞれの棒を支える手
提供:We Are/Getty Images

 では、どうすればスタッフの能力を最大限に引き出すことができるのだろうか。この記事では、5人のビジネスリーダーに話を聞いた。

1.意義のある仕事をさせる

 フォトブックなどを手掛けるalbelli-Photobox Groupのエンジニアリングディレクター、Alex Hibbitt氏は、どうすれば人材から最大限の能力を引き出せるかは、そのスタッフの経験によって異なると述べた。

 「私は幹部役員で、何人かの管理職が私の下で働いている。また、私のために働いてくれているスペシャリストもおり、それぞれが異なるニーズを持っている」と同氏は言う。

 Hibbitt氏はエンジニアを例に挙げ、経験の浅いエンジニアと上級管理職のエンジニアでは直面する問題が違うと指摘した。成功の鍵は、長期的な目標に注目することだという。

 「私たちは、特定の分野のスペシャリストになりたいのか、管理職になりたいのか、数年のスパンでその域を超えて、役割を拡大していきたいのかといったキャリアに関する希望の観点から、どうすればスタッフのやる気を引き出せるかを理解しようとしている。そして、彼らがその目標を目指せるように、仕事の内容を調整している」

 Hibbitt氏は、スタッフが長期的な目標までの道のりを楽しめるようにすることも重要だと語った。

 「それを楽しく感じられるものにすることは、本当に重要だ」と同氏は言う。「当社のエンジニアリングチームは、欧州各地に分散している。彼らのことを考えるなら、彼らが取り組んでいる問題は、会社にとって重要なものであることはもちろん、彼ら自身にとっても意味があるものでなければならない。また、ほかの優れた結果を出しているスタッフと一緒に働けるようにすることも非常に大切だ」

2.スタッフと徹底的に交流する

 Adobeの最高情報責任者(CIO)Synthia Stoddard氏は、スタッフの能力を引き出すには、それらのスタッフと交流し、話をし、意見を聞き、それを行動に反映することだと話す。

 「私たちは企業文化についてたくさんの取り組みを行っている。コロナ禍の間には、企業文化を改善するためにワークショップを開催して、スタッフが何を感じているのか、どうすれば組織を次のレベルに引き上げられるかを理解しようとした」と同氏は言う。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]