編集部からのお知らせ
新着PDF:商用5G活用を考える
テレワーク関連記事一覧はこちら

ITシステム内の個人情報をピックアップするサービス、NECフィールディングが提供

ニューズフロント

2005-10-31 13:58

 NECフィールディングは10月31日、企業内サーバおよびクライアントPCに存在する個人情報を調べる個人情報検出サービスの提供開始を発表した。個人情報保護対策を策定する企業向けの情報収集サービスである。

 このサービスは、企業内にある個人情報を明らかにして、情報の漏えいや紛失を防止する対策の策定するものだ。Klabセキュリティの個人情報探索・監査ツール「Pポインター」を利用する。Pポインターを使うと、企業内のサーバおよびクライアントのハードディスク内をスキャンし、個人情報と疑われる情報を持つファイルをリストアップできる。

 NECフィールディングは、Pポインターによるシステムを構築する「構築サービス」と、NECフィールディングが顧客に代わってPポインターで個人情報を検出する「スポットサービス」の2つのメニューを用意している。

 サービスの税別価格は、構築サービスが120万円から、スポットサービスが50万円から。いずれも監査対象クライアントPCが100台の場合で、管理サーバのハードおよびOS費用は含まない。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]