編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NEC、専門組織を立ち上げグループ一体でPLC事業を本格化へ

WebBCN (BCN)

2006-12-04 12:11

 NECは12月1日、PLC(高速電力線通信)事業の新組織「エネルギーソリューション事業部 PLC推進センター(PLC推進センター)」を同日付で設立したと発表した。同センターをPLC事業の中核に据え、今後5年で200億円規模のビジネスに成長させる。

 「PLC推進センター」は、当初20名程度の人員で構成。NECグループ全体のPLC事業を統括し、高速PLCモデムやPLC組み込み製品の販売、システムインテグレーション事業でのPLC活用の促進、PLCを利用したサービスソリューションの開発などを手がける。

 NECでは10月に総務省が省令改正を行い、屋内でのPLC利用を許可したことを受け、市場参入を表明していた。新組織の設立でPLC事業を本格化すると同時にグループでの研究開発も加速させる。

NEC=http://www.nec.co.jp/

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]