編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その14:余剰スペースで遊ぶパート1--カフェの作成 - (page 6)

大槻透世二(サイバーアドベンチャー株式会社)

2007-05-24 08:00

カウンター

 さて、カフェにはカウンターがつきものだ。順番に見ていこう。

カウンター台

 これも簡単だ。下図を見れば、作れるだろう。すべてボックスタイプのプリムで構成されている。

カウンター台

ボトル台

 カフェの壁などにはボトルなどが大抵置かれている。そのためのボトル台を作ってみよう。下図にある木目調のボックスは、ボトル台の一部だ。このボックスを9個並べて、ボトル台を構成する。各ボックスには、照明の光を表すオブジェクト(黄色の枠で囲まれた部分)がはめ込まれるが、そのテクスチャもまた工夫が凝らされている。ここでは、テンプレートとして作成したテクスチャ(第10回参照)を使うことで、照明の微妙な光の様子を表現している。

ボトル台のボックス

 さらに、下図のようにボックスの内部では、照明の光が反射している様子を表現するため、カンファレンスルームで使ったテクスチャを流用して貼っている。ボックスタイプのプリムをくり抜いた後、内部のテクスチャを選択し(第8回参照)、カンファレンスルームのテクスチャを代わりに貼る。これもまた工夫が凝らされた手法だ。

ボトル台のボックスのテクスチャ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]