編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

CTCSP、VMWare対応の全仮想マシン保護・災害対策ソリューションを販売

CNET Japan Staff

2007-06-04 09:11

 シーティーシー・エスピー(CTCSP)はこのほど、米Double-Take Software製リアルタイム・データレプリケーション(複製)&フェイルオーバ・ソフトウェア「Double-Take」の新ラインアップ「Double-Take for VMware Infrastructure」の販売を6月上旬に開始すると発表した。

 同製品は、VMware ESX上で稼動する仮想マシン群の災害、障害回避を目的とした災害対策環境を実現するソフトウェア。VMware Infrastructure環境内に構築された標準のWindowsサーバ上で稼動する。

 保全対象となる仮想マシン群は、Double-Take for VMware Infrastructureクライアントを介して一元的に集中管理することが可能。仮想マシン上で発生する更新I/Oは常時モニタリングされ、定期的にリカバリサイトに同期複製される。

 VMware ESX Server Version3.0.1およびそれ以降、VirtualCenter version2.0.1およびそれ以降に対応する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]