編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

東芝ソリューション、ディスクアレイ「ArrayFort」にアーカイブストレージ

CNET Japan Staff

2007-06-06 22:12

 東芝ソリューションは6月6日、ディスクアレイ装置「ArrayFort」シリーズに、アーカイブストレージの新製品「AF800AC」を追加した。価格は188万6000円から。同日から営業活動を開始した。

 新製品は、2Uサイズのきょう体で、最大6.0テラバイトまで拡張可能。使用頻度の少ないデータをAF800ACに移して保管することで、データの管理コストを低減しつつ、データの参照効率を高めるといった使い方ができる。

 機能面では、ArrayFortシリーズからAF800ACにデータを複製する「装置間レプリケーション機能」や、ひとつの装置内での複数世代データの管理を実現する「装置内レプリケーション機能」を備えている。

ラインアップ ArrayFortシリーズのラインアップ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]