編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

日立情報、Webサイトの災害復旧サービスでソフトバンクIDCと協業

WebBCN (BCN)

2007-09-03 11:03

 日立情報システムズ(日立情報、原巖執行役社長)は、Webサイトのディザ スタリカバリ(災害復旧対策)サービスでソフトバンクIDC(真藤豊社長)と 協業した。災害などで通常のWebサーバーが利用できなくなった際、別のWebサー バーにアクセスユーザーを誘導しサービス停止を防ぐインターネットDRサービ スを開発、発売した。

 ソフトバンクIDCが持つ大阪地区のデータセンターに、日立情報がバックア ップセンタを構築。日立情報の「SHIELDセキュリティセンタ」で預かるユーザー のWebサーバーが利用できなくなった場合、バックアップセンタに用意したWeb サーバーに切り替え、アクセスユーザーを自動的に誘導する。サービスを利用 するためには、「SHIELDセキュリティセンタ」のWebサーバー運用サービスを 利用する必要がある。価格は1か月100万円から。今後3年間で20社への納入、1 5億円の売り上げを目指す。

 日立情報が営業とシステム構築・運用を担当し、ソフトバンクIDCがインフ ラの提供と技術協力を行う。両社は、今後もほかの地域のデータセンターで同 様のサービスを展開する考えで、協業内容を拡大させる計画。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]