テープへのバックアップについて

OKWave 2007年10月16日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テープへのバックアップについて

テープへのバックアップについての質問です。
本日、テープへのバックアップを行いました。
計画性のなさを反省して、今質問をしているところです。

やりたかったことは、システムバックアップ+rawデバイスのバックアップです。
(システムバックアップは必須でrawデバイスのバックアップは必ずしも必須ではない)

以下の手順で行いました。
まず、システムバックアップを取るために以下のコマンドを投入。

ufsdump 0ucf /dev/rmt/0n /
ufsdump 0ucf /dev/rmt/0n /usr
      ・
      ・
      ・
ufsdump 0ucf /dev/rmt/0n /opt

そして、次にrawデバイスのバックアップを取るために以下のコマンドを投入。

dd if="rawデバイス名" of=/dev/rmt/0n

ところが、rawデバイスの容量はそれほど大きくないのに、1時間半たっても終わりません。
時間的な制約があったのとバックアップが取れていないんじゃないかと思い、途中でctrl+Cで強制終了して終えてしまいました。
(結果的にはctrl+C投入後、inとoutのサイズが表示されたのでバックアップが取れていたのでしょうか??)

後で調べてわかったのですが、基本的にrawデバイスのバックアップをテープに取得する場合は、「rawデバイス1つ:テープ1本」という1:1対応が基本ということでよろしいでしょうか?

そこで、質問です。
今回、システムバックアップを取ったあとに、同じテープに続けてrawデバイスのバックアップを取ろうとして途中で終えてしまいました。
この場合、テープ内のシステムバックアップのデータは有効なのでしょうか?(つまり、正常にリストア可能な状態にあるのかどうかということ)
システムバックアップを取ったあとに、ddコマンドをうってしまったのでシステムバックアップデータが上書きされていないか心配です。
やはり、再度システムバックアップを取り直した方が無難でしょうか?
(時間的な制約があり、できれば再度取り直しは避けたいのですが・・・)

以上です。 わかりにくい質問で申し訳ございませんが、知識をお持ちの方ご回答よろしくお願い致します。

良回答

ufsdumpで採取したデータが正常か?ということでよろしいでしょうか?
ufsrestoreのインタラクティブモード(対話式)でmtのデータが見えるかで判断でOKでは?
1.ufsrestore if /dev/rmt/0n
2.lsでファイル表示するか?確認。
 確認後、qで抜ける
3.mt -f /dev/rmt/0n fsf 1
4.1〜3を繰り返して全部確認
でいかかですか?

回答

>テープ内のシステムバックアップのデータは有効なのでしょうか?

有効ですよ。

ufsdump 0ucf /dev/rmt/0n と、テープデバイスを追記(巻き戻し無し)モードで指定されているようですので、最後のddで強制終了した直前のEOFまでバックアップデータは書き込まれています。(ufsdumpの途中でエラー出力されず、dump is doneと正常メッセージが出力されていれば)

>やはり、再度システムバックアップを取り直した方が無難でしょうか?

可能であれば、まずはテープの中身を確認してみてください(#1さん回答の方法でOK)
バックアップ再取得をするかどうかは、その結果次第でよいと思いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化