Oracle、BEAを買収:紆余曲折の末今年半ばに

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:大野晋一(編集部) 2008年01月17日 01時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 OracleがいよいよBEA Systemsを買収する。買収額は総額85億ドル、全額現金の取引となる。Oracleが16日明らかにしたもの。

 Oracleは一株あたり約19.38ドルを支払い、今年半ばにも取引を完了する予定。同社は当初17ドルでBEAに買収を提案、BEAはかたくなに拒否したという経緯がある。BEAは、交渉のテーブルに着く相手によらず21ドルを要求していた。

 BEAの最大株主であるCarl Icahn氏は、委任状争奪合戦を繰り広げる中で、BEAがOracleの買収提案を拒否したことに対して怒りをあらわにしていた。その後BEAはIcahn氏に秘密守秘契約下で同社の財務状況を開示、同社の価値が一株17ドル以上であることを示そうとした。

 「この数カ月、BEAの取締役会は第三者に対して会社を売却するという選択肢を含め、株主価値を最大化する様々な方法を探ってきた」とBEAのAlfred Chuang CEO。「Oracleとの合意はこうした注意深く慎重なプロセスの末、決定された」(同氏)。

 BEAの共同設立者である同氏は業界とウォールストリートから買収の聖地のように見られていた。同社に対する買収の噂は過去何度もあり、また、MicrosoftやOracleそして数多くのオープンソースカンパニーといった競合の成長にも直面してきた。

 一方のOracleはFusion Middlewareの開発を進めてきた。BEAから手に入れた技術はFusion Middlewareの強化に使われると見られる。BEAのWebLogic Java ServerがOracleの持つ様々なFusionソフトウェア製品群と組み合わせられることになるだろう。

 Oracleの設立者兼CEOのLarry Ellison氏は原稿が念入りに準備された記者会見の中で「BEAはミドルウェアのパイオニアであり続けた」とし、「Alfredの名はBEAの数々の成功とともに語られるだろう」と述べた。

 Ellison氏は今回の買収により、JavaベースのミドルウェアやSOAを利用する、OracleとBEA両社の顧客の間で、製品の採用に弾みがつくとする。さらに、Oracleが中国およびテレコム市場といった分野での存在感を高めることを助けることになるとも述べる。

 OracleはBEAの既存製品ラインナップをそのまま継続、サポートも続ける予定。PeopleSoftやJ.D. Edwards、Siebel Systemsの買収においても同様だった。

 発表を受け、Oracleの株価は16日早朝18.46ドルに上昇した。15日の終値である15.58ドルより18%上がった格好だ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化