コミュニケーションの重要性:CEOってどう評価されてるの?(その3)

文:Ethan Watters
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル 2008年03月18日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第2部:イノベーション面の低得点

 おそらくBNETの調査でわれわれが発見した最も厄介なCEOの「盲点」はイノベーションをめぐるものだ。CEOと従業員では、優れたアイデアが組織の官僚主義をくぐり抜けて上がってくるかという点に関して大きく意見が違っていた。優れたアイデアが組織の下から上に伝わってCEOまで届くと考えている従業員は3分の1しかいなかったし、ほぼ4分の1は優れたアイデアは決してまたはめったに従業員のパーティションから出て重役室までたどり着かないと考えていた。注目すべきは、CEOの大多数が自分の会社はこの点でうまく機能していると考えていることだ。

アイデアの関所

 マネージャーたちはCEOが経営陣から優れたアイデアを探す方法に特に批判的である。

マネージャーたちはCEOが経営陣から優れたアイデアを探す方法に特に批判的である。

 「この結果は単に2つの異なる意見があるというだけではすまない。2種類の評価にこれほどの隔たりがあるという事実は、組織に何か問題があるということを示している」と経営学教授のWilliam Wallick氏は述べる。「CEOはこの問題について自分の直感に頼ってしまわないことが重要だ。コミュニケーションのルートが開いているのかどうかわからなかったらオフィスから外に出て、組織の各階層の従業員と話をして調べる必要がある」(Wallick氏)

 ほとんどのCEOは自分が「イノベーション」(現代のビジネス界の合い言葉)に対して開かれた心を持っていると信じたがっている。しかし、経営学教授のBob Sutton氏によると、変化に正面から取り組むために必要な資質について本当に理解している幹部はほとんどいないという。「真のイノベーションが起こるためには、従業員がリスクを取って失敗することが許される必要がある。また従業員が自由に発言できる雰囲気を感じている必要がある」とSutton氏は述べる。「幹部はイノベーションについて多くを語るかもしれないが、同時にリスクを冒した従業員を罰しているのだ」(Sutton氏)

 Sutton氏はまた、経営陣が関与しすぎると良くない影響を与える場合があると指摘する。「土に種をまいたら状況を確認するために毎週掘り返したりしない。新しいアプローチを考案しようとしている人を常に監視しているCEOは単にじゃまをしている場合が多い」(Sutton氏)

 複数の専門家は、従業員とCEOではイノベーションに関する質問に答えるときに念頭に置いている前提条件がやや食い違っているのかもしれないと指摘する。結局、従業員にとって優れたアイデアを認めてもらうことは単に組織の利益のためだけではない。従業員はそうしたアイデアに対する称賛も欲しいのだ。新しいアイデアに耳を傾けるが、それを生み出した従業員にはめったに報酬を与えない組織は、この項目で疑いなく悪い得点を取ることになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
経営

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化